スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スコーン あるいは みどスコ 

scone.jpg

スコーン
scone 誰が呼んだか、「みどスコ」。

紅茶グマのスコーンは、いつの間にか、そんな名前がついていました。
シェフ、かとうみどりのスコーンだから、みどスコ。

スコーン、もちろん、フランス菓子ではありません。
イギリスの、ティータイムのお菓子です。もともとは、スコットランドの街の名前だったらしいのですが、日本でも、すっかり定着したお菓子です。

フランス菓子の店、とは言いながら、「紅茶グマ」ということで、紅茶を出すことになり、スコーンを作ってみたところ、これが、予想以上の評判をいただき、ちょっとびっくりしてしまいました。
もちろん、教室のメニューにもなりました。夏休みに、スコーンだけの特別講習会を開いたこともあります。

紅茶グマのスコーンの特徴は、その、背の高さです。
むくむくっと、伸び上がるように焼き上がっているので、その分、さくさく、ほろほろ、の食感を楽しんでいただけます。元気に伸び上がりすぎて、それぞれのスコーンが、思い思いの形になっているところも、愛着がわいてしまう点です。元気が一番、という感じでしょうか。

今回の「まつり」には、いつもの、プレーンのスコーンとレーズンスコーン、そして、チーズのスコーンもご用意いたします。

是非、紅茶グマのジャムと一緒に召し上がって下さい。
スポンサーサイト
[ 2006/11/13 23:40 ] お菓子のご案内 | TB(0) | CM(3)

そのまま。

さっくりしてて美味しそう♪
そのままぱっくりと開いて、
ジャムと生クリームたっぷり乗せていただきたいです~。
ほんとスコーンって表情がいろいろ出てて面白いですよね。
食べる前にじっとながめてしまうかも。
それってかなり怪しい人ですかね(笑)
[ 2006/11/14 23:44 ] [ 編集 ]

感動でした

ムッシュ、おはうございます。
スコーン、久しぶりの感動でした。あれは、何個でもいけちゃうかんじですね。余った生地を持って帰って、翌日の朝には4個もぺろりとたいらげちゃいました。

あまりのおとしさに、友人のマッシーさんにメールで「絶対にスコーンを買いにきたほうがいいよ!!」と薦めてしまいましたよーー。わたしも、金曜の朝いち・・・・いやいや昼いちに並んで買いたい!
[ 2006/11/15 08:23 ] [ 編集 ]

スコーン万歳!

たんばさま
スコーン、是非、じっと眺めてください。
そして、一気に召し上がってください。
お楽しみに!

くにこさま
先日は、お疲れさまでした。
スコーン、気に入っていただけて光栄です。
是非、お友だちにも、よろしくお伝え下さい。
[ 2006/11/16 22:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouchaguma.blog77.fc2.com/tb.php/29-051a5308







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。